フィナバルド 副作用

後遺症も!?フィナバルドの効果と副作用…本当に必要な成分なのか

後遺症も!?フィナバルドの効果と副作用…本当に必要な成分なのか

フィナバルドはプロペシアと同じ成分を持っているため、ジェネリックとも言われる事があります。しかし、実際は正式なジェネリック医薬品とは認定されてはいない医薬品です。

 

 

また、日本では認可を得られていない内服薬でもあります。

 

 

成分が同じであれば、効果も同じ。そのため、AGA治療に使用されるプロペシアよりも安価で手に入れ、使用する事を考える人も多いと言われています。

 

副作用訴求

 

フィナバルドは何故使用されるのか

 

プロペシアと同じく、フィナステリドを有効成分とするフィナバルド。キノリンイエローという発がん性が疑われる成分を使用しているフィンペシアの代りに、キノリンイエローフリーのフィナステリド製剤として注目される事になりました。

 

 

効果としては、プロペシア、フィンペシアと同じく、AGAに関わりのある男性ホルモンに働きかける事で、抜け毛を抑えるよう作用します。

 

 

このようなフィナステリドを主成分とする内服薬は、プロスカーやフィナロ、エフペシアなど多くの種類が見受けられますが、中身としては同じ物と考えられ、プロペシアと同じ効果を狙った医薬品と言うことになります。

 

 

同じ成分に同じ副作用が起こりうる事実

 

フィナバルドの副作用もその他のフィナステリド製剤も同じ成分であるため、副作用も共通しています。

 

参考:フィナステリドの副作用で体の機能低下!大切なのは育毛だけですか?

 

 

それは男性ホルモンに関係する症状が多く、精力の減退や勃起障害だけでなく、やる気や活力を体に与える男性ホルモンを無理に調節することで起こると考えられる、うつ状態や倦怠感など、生活に支障をきたす症状です。

 

 

もしも知らずに使用していれば、気づかないうちに体に起こる異変と薬との関係性を見いだせない可能性もあるでしょう。

 

 

副作用だから、内服を止めれば良いと考える人もいらっしゃるかもしれませんが、中には10年以上も後遺症に悩まされているという事例もあり、海外では注意勧告がされているのが、フィナバルドに含まれるフィナステリドという成分なのです。

 

 

本当に必要な物なのかを考える

 

その後の人生をも左右する可能性のある副作用をふまえても、薄毛の改善のためにフィナバルドなどの薬を使用する事を選ぶべきでしょうか。

 

 

育毛のためにできる事は他にもあり、もっと安全な方法を選ぶ事もできます。育毛には頭皮の血行促進が必要ですが、それはフィナバルドには含まれない作用。また、頭皮の過剰な皮脂分泌を抑える事で抜け毛を抑えることも可能な場合があります。

 

 

栄養不足であれば、太く強い髪を生成することは出来ませんし、乾燥やターンオーバーの乱れなどによる頭皮の肌荒れは、育毛の妨げになるため改善する事は重要です。

 

 

副作用に悩まされたくないのであれば、そして全ての面での育毛へのサポートを望むのであれば、チャップアップのような安心感のある育毛剤が有効と言えるでしょう。

 

フィナバルド使うなら?副作用もない育毛剤チャップアップ

チャップアップ

副作用訴求

永久返金保証付だから安心!気がるにできる育毛剤

 

M-034をはじめ他有効成分が多く含まれる育毛剤です。香料やパラベンやシリコンなど頭皮に害を与える添加物成分配合は一切なし。男女問わず全薄毛に対応する育毛剤。


料金 保証 成分 人気 サポート

  • 保証期間が30日間無期限に!永久返金保証。※1
  • 質問があれば認定毛髪診断士がサポート!
  • 日本臨床医学発毛協会の松山純会長から高い評価!
  • 医薬部外品。
  • 70種類の成分配合(天然成分が55種類+アミノ酸15種類)

※1 定期便のみ

 

チャップアップの詳細へ

チャップアップの公式サイトへ

 

 

 

 

後遺症も!?フィナバルドの効果と副作用…本当に必要な成分なのか関連ページ

ミノキシジル
AGA治療薬の一種「ミノキシジル」の副作用について調べてみました。薄毛に悩む人は、治療薬には副作用があることを知っておくことが大切です。
プロペシア
プロペシアの副作用を心配されている方も多いのではないかと思い調べてみました。薄毛治療で発毛の効果が高いという治療薬ということですが、あなたならプロペシアを使う?使わない?
フィンペシア
フィンペシアの副作用はどうなの?AGAに効果があると言われているのですが、実は厚生労働省の許可を受けておりません。そんな薬のフィンペシアの副作用を調べてみました。
ミノタブ
ミノタブにはどんな効果あるんでしょうか?飲む育毛剤と言われています。塗るタイプのミノキシジルと違い体内に取り入れるので副作用には注意したほうがいいです。そこでミノタブの副作用についてまとめてみました。
リアップX5
リアップX5は発毛効果が高いと唯一認められた発毛剤です。CMなどでも宣伝しているのでご存知の方も多いいかと思います。こちらでは、リアップX5の成分による副作用はどうなのか調べてみました。
フィナステリド
フィナステリドの副作用について調べてみました。AGAの治療薬として薄毛の効果が高いことでしられているますが、その副作用についてはあまり説明されていない事が多い。はたしてどうなんでしょうか?
ジェネリック
AGAの治療薬にもジェネリックがあるのをご存知でしょうか?価格を抑えて服用できると使用する人がいると思いますが・・・ジェネリックの副作用についてまとめてみました。
AGA治療薬
AGAの治療薬には副作用があるのか?まとめてみました。しっかり処方薬について知ったうえで使用しましょう。
プロスカー
プロスカーの副作用ってあるのか調べてみました。AGA治療薬の中でもフィナステリドの含有量がプロペシアよりも高いので服用する前に事前確認が必要かも。
デュタステリド
デュタステリドは副作用も心配されているAGA治療薬の一つになります。1型5αリダクターゼの阻止ができるとして処方されていますが果たしてどうなのか・・・まとめてみました。
ロゲイン
ロゲインが気になるところですが、ミノキシジルを主成分にしている外用薬ですので副作用が心配ですね。認可されていない育毛剤なのでご注意ください。
エフペシア
エフペシアはプロペシアより低価格で効果もあることで使用したいという人がいるかと思いますが、その前にこのページで、エフペシアの副作用についてしっかり確認してください。
フィナロ
フィナロにも副作用があるらしい。AGA治療薬で名のしれているプロペシアと同じ成分があるようです。やはり気になりますね。フィナロの副作用を調べてみました。
カークランド
カークランドはジェネリック医薬品ということで安価で手に入るAGA治療薬です。しかしながらカークランドも副作用のある薬になっています。安易に手に入れて服用はしないようにしてください。
ミノキシジルタブレット
ミノキシジルタブレットの副作用はどうなのか調べてみました。ミノキシジルの内服薬版になります。ですので基本は同じですね。ということはミノキシジルタブレットも副作用があると言うことになります。使用には知っかりとした医師にご確認することをおすすめします。
ロテニン
ロテニンは他のAGA治療薬にも使われているミノキシジルが配合されています。しかし副作用もしんぱいされている薬でもあるんです。