ザ・スカルプ5.0C 効果

ザ・スカルプ5.0Cの効果 注目の成分キャピキシル配合

2年連続モンドセレクション金賞を受賞「ザ・スカルプ5.0C」の魅力とは?

2年連続モンドセレクション金賞を受賞「ザ・スカルプ5.0C」の魅力とは?

ザ・スカルプ5.0Cは2013年に発売された新興の育毛化粧品で、ミノキシジルの3倍の効果があると言われる「キャピシキル」が配合されている「キャピキシル育毛剤」です。

 

女性向け化粧品を多く販売している株式会社 美彩から販売されています。では、その成分や作用、またその効果をみてみましょう。

 

 

 

 

有効成分「キャピシキル」とは?

 

以前までは、育毛剤の成分と言えば「M-034」という天然成分が主流でした。その成分は、育毛剤リアップなどに成分として含まれていた「ミノキシギル」と同等の育毛効果がありました。

 

ミノキシギルは副作用がありましたが、M-034は副作用がないということで、注目されている成分でした。しかし、今注目されている「キャピシキル」という成分は、ミノキシギルの3倍の育毛効果があると言われています。

 

一体どのような成分なのでしょうか?キャピシキルは、カナダの「LUCAS MEYER COSMETICS」という会社がこの成分を開発しました。「アカツメクサ花エキス」の脱毛効果と「アセチルテトラペプチンドー3」の育毛環境を整える効果が合わさることで、ミノキシジルよりも3倍も育毛効果を発揮することができるのです。

 

植物エキスである「アカツメクサ花エキス」には、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をするイソフラボンが豊富に含まれています。それにより、男性ホルモンの過剰分泌を抑えることができるので、脱毛を抑制することを期待することができます。

 

また、「アセチルテトラペプチンドー3」は、4つのアミノ酸で構成されているので、毛根を保護して毛の伸長となっている毛包をしっかり維持してくれるので育毛をしやすいように整えることができます。これら2つの成分が合わさることにより、「キャピシキル」という新しい成分が完成されました。

 

 

アンチエイジング成分プラセンタも配合されている

 

ザ・スカルプ5.0cのもう1つの特徴として、次世代のプラセンタとよばれる発酵熟成プラセンタエキスが配合されています。プラセンタは、アンチエイジング成分として知られていますが、薄毛や抜け毛も加齢によって引き起こされるので育毛にも効果があります。つまり、加齢により成長因子が減少し、薄毛を引き起こすということです。

 

プラセンタには、成長因子を増加させる作用があるので育毛効果も期待することができます。このことは、明石家さんまさんが司会をしているテレビ番組「ホンマでっか!?」でプラセンタが紹介されて話題を呼んでいました。

 

ザ・スカルプ5.0Cに含まれているプラセンタは1カ月間発酵させたあと、さらに2カ月間発酵させている「発酵プラセンタ」を使用しています。発酵させることにより、さらに有効成分が増加して効果も倍増しています。

 

ほかにも成長因子を増加させる「オクタペプチドー2」や「オリゴペプチドー41」などの成分も含まれているのでさらなる育毛効果を期待することができます。

 

 

「センブリエキス」で血流促進効果も!

 

ザ・スカルプ5.0Cには血のめぐりを良くするセンブリエキス、カミツレ花エキス、アロエベラ葉エキス、セイヨウキズタ葉エキスなどの血の巡りをよくする天然植物由来の成分が豊富に配合されています。

 

薄毛や脱毛の悩みを抱えている方の多くは、頭皮の血流がキレイに循環していないことが原因となっています。なぜなら、頭皮の血流が不足することにより、毛髪への栄養成分が滞り、成長の停滞や脱毛が進行してしまうからです。しかし、頭皮の血流を改善させる成分が含まれている育毛剤ならその効果を期待することができます。

 

 

副作用は?

 

ザ・スカルプ5.0Cの主成分であるキャピシキルは植物エキスとアミノ酸で構成されているので副作用の心配はありません。植物エキスは天然の成分ですし、アミノ酸は体内にある成分なので全く悪影響はありません。

 

 

60日間の返金保証制度付き

 

ザ・スカルプ5.0Cの1本当たりの通常価格は税込15,000円と若干高めです。しかし、定期購入の場合は値下げされ、1本につき税込10,000円で購入することができます。

 

今ならモンドセレクション2年連続金賞受賞キャンペーンとして、定期購入初回に限り1本税込4,980円で購入することができます。このキャンペーンは先着順で予定数に達すると終了してしまうようですので、公式サイトで確認をすることおすすめします。

 

 

ザ・スカルプ5.0Cは、今注目されている育毛成分「キャピシキル」を配合したキャピシキル育毛剤です。日本の薬事法では現在、キャピシキル成分は化粧品に分類されています。

 

薬事法では発毛剤を医薬品、育毛剤を医薬部外品、どちらにも属さないものを化粧品という名前で分けています。なので、ザ・スカルプ5.0Cは育毛化粧品と分類できるかもしれませんが、その育毛効果は実証済みです。是非、その効果を実感なさることをおすすめします。

 

2年連続モンドセレクション金賞を受賞「ザ・スカルプ5.0C」の魅力とは?

本当に効いた育毛剤ランキング